突然出始めた稗粒腫に悩んで、漢方薬のヨクイニンを飲むようになった結果

NO IMAGE

40代になってから、急に、顔の表面に、ぽつぽつとしたものが出来始めました。
見た目の色などは、肌と同じです。
赤味などもありません。
痛みもかゆみもないのですが、小さなものが、たくさん顔に出ているような状態です。
昔はこんなもの、1つもなかったはず。
なんだろう、どうしたんだろう、とネットで調べていたところ「稗粒腫」というものだと知りました。
この稗粒腫で悩んでいるかたは結構いるようで、いろんな記事が出てきたので、チェックしていたところ、漢方薬の「ヨクイニン」というものが良いという情報を得ました。
そこで、ネットで、ヨクイニンを購入してみたのです。

私が買ったものは、1日3回、朝昼晩のむ顆粒タイプのものです。
正直、味は良くありません。
なんとも言えない舌ざわりですし、飲み終わった後も、変な感じがします。
苦味はなく、奇妙な甘さがある、という感覚です。
普段から薬は平気なほうなので、それでも飲み続けていますが「この味は苦手」と感じるかたも多いことでしょう。

毎日しっかり3回飲めば効果も早く出るかとは思うのですが、痛みやかゆみがないものに対して飲んでいるせいか、どうも忘れてしまいます。
1日に2回飲むことができればいいほうです。
すっかり飲み忘れているときもあります。
そのせいか、飲み始めてからは稗粒腫が増えたという感じもありませんが「減った」という実感がないのも事実です。
もっと劇的な効果を期待していただけに、かなり残念に感じています。

今のところ効果が感じられないため、最近は、「皮膚科にいったほうがいいのだろうか」と考え始めました。
もう少し様子を見て改善しないようであれば、一度皮膚科を受診してみようと思っています。